ご祭神について  ご神事について  御神符・御守について  その他
竹生島神社の摂社・末社について
白巳社は、竹生島神社の摂社になります。
御祭神は宇賀神で御座います。御徳は金運・財運です。
毎年6月の14日に竜神祭りを斎行しますので、お参りください。

竹生島神社の末社。
本殿に向かって左に御鎮座されてますのが
天忍穂耳命(あめのおしおみのみこと)
大黒様(大己貴神:おおなむちのかみ)
沢山の御徳をお持ちですので、皆様のお願い事が成就すると思います。
本殿に向かって右に鎮座されてますのが江ノ島大神と厳島大神でございます。
お徳は開運招福です。
浅井比売命と市杵島比売命の元の名前は?
弁財天の信仰は、宇賀福神→市杵島比売命と御名が変わっていきました。
今日では市杵島比売命=弁財天となっております。
龍様と巳様は同じですか?
龍神様と巳様はニ柱とも水、川、湖、海に対してお力を現します
龍神様は風、天候など自然現象に巳様は作物、財などにお力を表します。
ご神事のより詳しい内容について
主要なお祭りに関しましては、当サイトでも事前に告知をさせていただきます。
電話もしくはFAX、お手紙をいただければ、時間等の詳しいご案内をお送りさせていただきます
6月10日、14日、15日のお祭りは予約等が必要ですか?
必要です。
2015年度より、御祈祷もしくは玉串奉奠をお受けになる方のみ参拝をして頂く形式となりました。
また、それに伴い午前中より祭典終了まで授与所を閉め、一般の方の境内への立ち入りはご遠慮いただくようになっております。
御神符・お守りの発送について
お守りの郵送は取り扱っておりません。
御神符に関しましては お電話、もしくはFAXにてご連絡下さい。
詳細についてご連絡させていただきます。
土器(かわらけ)の詳しい内容について
土器は二枚一組になっております。
一枚にお名前、もう一枚にはお願い事を書いていただきまして
鳥居の見える龍神拝所より投げていただく様になっております。
土器の中に”厄除”の文字が入っており、土は信楽の土を使用しています。
お値段は、一組で300円でございます
御神札の祭り方について
神棚は南向き、お札は三社ある場合
・中央に天照大神のご神札
・右に氏神様のご神札
・左に信仰している神社のご神札
上記のようにお祭り下さい。
神棚が一社の場合は中央に全てお祭り下さい。
遠方の為、お礼参りに行けません
お礼参りに来られるのが本筋ですが、遠方の方は当神社にお越しになるのが大変ですので、氏神様にお礼参りをされて、また時機を見て、こちらの方にお越しの節に当神社の神様にお礼を申し上げられれば結構かと思います。
竹生島神社には氏子地域はあるのでしょうか?
氏子組織はありません。
竹生島の大神様を信仰する方が全国に居られます。
全国の崇敬者の一人一人の力により、維持されています。
御朱印の頒布に関しまして
平成三十年八月より、ご自身で押して頂く形式となりました。
お手数をおかけしますが予めご了承ください。
雑誌記事掲載や取材の申し込みに関しまして
必ず事前にお電話、またはFAXでご連絡ください。
連絡なくメールで記事の添付をなされても確認を致しかねます。