六月十日に行われるお祭りです。
我が国において千数百余り祭られている弁才天の中で、日本三大弁才天として霊験あらたかなことで知られています。
さがみの江ノ島神社、安芸の厳島神社より御分霊と御神官様を竹生島神社にお迎えし三社で合同の弁才天まつりが毎年華々しく繰り広げられます。
このお祭りには弁才天様の御徳にあやかろうと多くの方々が参拝されます。
また、ご神事の中で弁才天様に奉納する舞楽 還城楽が舞われます。

六月十四日に行われるお祭りです。
龍神祭は、かけがえのないびわ湖の水に、感謝と恩恵をありがたく感じ、生あるものを慈しむその思いを、斎庭からびわ湖に稚魚を戻す御神事です。
拝殿前の特設舞台で薩摩琵琶 関川鶴祐様、筑前琵琶 田中旭泉様による琵琶の奉納があります。

八月七日に行われるお祭りです。
この童子迎えの御神事は水への感謝と願いを、一枚の神札へ託し、琵琶湖へお鎮めする神事です。
神事船に乗船して竹生島を一周する形で、童子様の名を書き記した紅白のお札を鎮めていただきます。
前夜祭八月六日に禊神事、深夜より鎮魂の神事を斉行致します。
なお、童子迎えのご神事には参籠初穂料一万円、神事参加料一万円が必要となります。



一月一日 元旦祭(※1)
二月三日 節分祭(※1)
三月・春分の日 祈年祭
四月 弥生祭(※1)
五月 竹生島講社祭
六月十日 三社弁才天祭
六月十四日 龍神祭、放生会
六月十五日 例大祭
八月六日 前夜祭
禊神事=鎮魂の神事
八月七日 童子迎えの神事
神事船にて神札流し卿
八月 白巳例大祭(※1)
九月 名月祭(※2)
十月 秋の祭(※1)
十一月二十三日 新嘗祭
十二月 大祓(※1)
※1…神職のみで執り行われるお祭の為、参拝者の方はご参加頂けません。
※2…天候と参加人数により執り行います。